1被災地支援

西原村にて炊き出し

投稿日:2016年6月10日 更新日:

先月に続き、1ヶ月ぶりの熊本支援です

先月の様子
熊本市内の避難所で炊き出し&マッサージ隊
熊本市内にて炊き出し2日目
熊本のサッカー少年を日本代表戦に招待

空港から降りて車でお昼の炊き出し場所へ
空港は益城町の近くです。
すぐにこんな光景が広がります
DSC04134


DSC04140

しかしスーパーは通常通り営業しています
DSC04145

古い家が崩れてしまっている印象です
DSC04146

前回、ちゃんぽんの炊き出しをした公民館に到着!
本日は料理人がいないので、カレーです
DSC04147

当初の予定では、ここで炊き出しをする予定は
ありませんでした。
ところが、この公民館の担当者の方に
「うちにも来てもらえませんか?」と依頼されたのです。
DSC04149

その理由は、以下の献立表を見るとわかりました
DSC04163 DSC04164 DSC04165

カレーのレシピはサッカー日本代表の料理人
西さん直伝なので美味しいと思います
DSC04248

本日の目的地へ移動。
夜は、集団移転が噂されている西原村で炊き出しです
DSC04192

車で向かい、西原村を遠くからみた光景は
ネパールを思い出しました
DSC04174

ブラインドサッカー日本代表のおっちーが
ブラジル遠征帰りのまま熊本まで来てくれました。
マッサージ隊です!
DSC04177

被災現場を歩いてまわりましたが
悲惨な状況に、どう言葉を使えばいいかわかりません
DSC04217

DSC04224

DSC04226

DSC04228

DSC04233

そんな中でも、植物は逞しい
DSC04185

そして、この村で数人しかいない子ども達が来たので
かき氷を作りました!
DSC04178

毎日この光景を見ている子ども達
DSC04255

笑顔にしてあげたいと思いました
DSC04179

夕食はカレーの炊き出しです
DSC04236

お仕事帰りに集まってくださり
いろんなお話をしながら食べました
DSC04254

炊き出しは、「食」の提供ではなく「楽」の提供
DSC04250

喜んでもらえたかな~
DSC04253

DSC04239

また来ます
DSC04260

DSC04264

DSC04265

-1被災地支援
-

執筆者:

関連記事

第4回ネパールチャリティーフットサル

ネパールチャリティーフットサル 「一年経っても、僕らは忘れてない!」 キャプテン翼スタジアム東京北で開催しました。 2015年4月のネパール地震から1年半。 日本でネパール地震の報道がされることは、 …

ネパールチャリティーフットサルin代々木

ちょんまげチャリティーフットサル with ACミランサポーター 全国各地で、定期的に開催してきた 東北チャリティーフットサル 会費+αの募金から実費をひいて、 東北の子ども達が笑顔になるような活動を …

2015年を振り返って

2015年Smile for Nipponは様々な活動をしました。 東北支援のみならず、9月に発生した水害支援で常総へ。 4月に発生した震災支援で、ネパールへ。 カンボジアの孤児院支援も行いました。 …

熊本市内にて炊き出し2日目

熊本支援2日目は、広安西小学校での炊き出しからスタートです。 ちょんまげ隊環太平洋統括本部長岡部さん家は 今日も夫婦で参加してくれました。

【告知】熊本でスマイルハートフェス開催

今年4月、熊本で大地震が発生しました。 私たちは「子ども達を笑顔にする。1日でも楽しい時間を作る」活動を行ってきました。 熊本支援の様子 シンガポールにある学習塾「KOMABA」さん からお預かりした …