1被災地支援 2海外活動

2016年秋ネパール支援(新たな試み)

投稿日:2016年12月2日 更新日:

今回は新たな取組として
ピアニカをラムチェ村の学校に届けました。
dsc00549

ピアニカは、現地で弾ける人がいないと
なかなか活用できませんが、ラムチェ村の校長先生は
楽譜を見ずに国歌を演奏出来る腕前!
dsc00548

私たちもミニ講習会を開きました
dsc00584

dsc00576

dsc00579

子ども達と遊んでいると、
歌が上手い子
dsc00899

運動が得意な子
dsc00203

素敵な絵を描く子に出会います
dsc00774

生きていくための勉強(語学、数学など)は
きちんと学んでいますが
学校では情操教育(体育や音楽や美術)
の授業はありません。
dsc00605

「勉強が得意ではなくても、
違う分野で輝ける子が出てほしい…」

そんな想いを込めて
中古のピアニカと
中古のサッカーボールを学校に贈呈。
ピアニカ弾きたい子がいっぱい集まって
取り合いになりました(^^;
dsc00571

dsc00566

終了後、ネパール国際NGOの
Nanu Lama & Sundar Lama
通訳してもらい、先生方とミーティングをしました。
dsc00599

来年4月、震災から2年のタイミングで
ネパールを訪れる際に、
「音楽と美術と運動部門でコンペティションをしたい」
と伝えました。
dsc00593

dsc00588

dsc00538

事前に学校で予選を行ってもらい
10名に絞って、みんなの前で発表してもらいます。

コンペティション優秀者と
勉強が優秀だった生徒を先生に選んでいただき
あるご褒美を計画しています。

わんぱくなラムチェ村の子ども達が
がんばっている姿に会えるのが楽しみです。
dsc00218

さらに今回、
試験的に届けたのは中古のXPノートパソコン
dsc00554

電源も入るしまだ使えるけれど、
サポートが終了しているXP…
日本では有料で廃棄となります。

WordやExcelなど活用してもらえればと思いますが
それ以前に、パソコンに慣れ親しんでもらうことが
優先となりそうです。

飛行機で運べる数も限られているので、
今回は1台のみ先生にお渡ししました。
試験的なので、今後の状況次第で
集めていきたいと思っています
dsc00535

-1被災地支援, 2海外活動
-

執筆者:

関連記事

2016年秋ネパール支援(冬物衣料編)

2015年4月のネパール地震で甚大な被害があった シンドゥパルチョーク郡にあるラムチェ村。 標高1400mにあり、9割以上の家屋が倒壊しました。 縁あって2015年7月より支援に行っています。 今回は …

インターハイ出場!熊本国府高校応援チャリティーTシャツ発売!

校庭に椅子で描かれたSOSの文字覚えてますか? 熊本国府高校サッカー部3年の野田拓海くんらが作りました。 詳細はコチラ

ネパールで被災地報告会

カトマンズ在住のユウコさんのご縁で カトマンズにある学校で 東北の被災地報告会をさせていただきました。 子どもたちは 日本で起きた津波の事を知っていました。 そして、カタコトの英語と現地語の同時通訳 …

ラムチェ村の子ども達と絶景スポット

ラムチェ村にも元気な子どもたちはたくさんいました! テントを配ってると、集まってきた子ども達 足元は、みんなサンダルでした  歩いていると続々と集まってきます

バイエルン・ミュンヘン・ユースカップ2015①

今年3月28日に行われたバイエルン・ミュンヘン 東北セレクションで選ばれた10名がミュンヘンに到着。 (東北セレクションの様子はコチラ バイエルン東北セレクション2015 ) 5月24日に開催される …