1被災地支援 2海外活動

ネパール大地震の支援へいってきます

投稿日:2015-07-16 更新日:

2015年4月25日 ネパール大地震が発生しました。

私たちはチャリティーフットサルを開催し
後方支援の方向性を固めていました。

150428 チャリティーフットサルin代々木
11041016_954741531237014_2310835593634704217_n

150509 チャリティーフットサルin仙台
DSC05596

東日本大震災が起きたとき、

世界からたくさんの支援をいただいた感謝と
哀悼の意を込めて
キャンドルを灯し黙祷をしました。

DSC05615

このチャリティーフットサルでお預かりした募金は、
6月下旬に都内で開催されたネパール報告会にて

現地で活動しているオープンジャパンの吉村さんと
カトマンズでゲストハウスを営みながら
被災地支援活動をされている水出さんに託しました。

募金① 募金②

ところが…
国連が入ってるカトマンズは劇的に良くなっていますが、
被害の大きいシンドバルチョーク近郊
特に天候により車で入りにくい標高の高い小さな村々には
支援が行き届いてないと知りました。

4年前に初めて石巻の牡鹿半島に行った時の衝撃が蘇り…

日本のような避難所が存在していなく、
行政の支援が少ない村では「自衛」「自営」です。
震災から2ヶ月が経っても
ビニールシートで雨をしのぎ、暮らしています。

「今はまだいいですが、冬になる前に手当をしないと…」

ゲストハウスを営んでいる水出さんは、
震源地にほど近い標高1400mにあるラムチェ村支援のための
中古のテントと資金を集めていました。

mizuide

200kg分のテントが集まり

「誰か一緒にハンドキャリーしてくれる人いませんか?」

tento

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
7/16 成田空港に集合
水出さんから預かったテント120kg

DSC06704

バンコクでトランジットがあるため1つずつに
「Pray for Nepal Act for Nepal」を貼り付け
紛失防止、ビニールで補強。

DSC06712

・みなさんから寄付していただいたテント120kg
・日本人学校の子供たちへのお菓子
・チャリティーフットサルなどで集めた
メッセージ入り横断幕とサッカーボール

DSC06714

届けてきます!

-1被災地支援, 2海外活動
-

執筆者:

関連記事

アニメ映画祭2017秋in熊本西原村

2016年4月に発生した熊本地震から1年5ヶ月。 今年4月に開催した「アニメ映画祭」が大好評でしたので 新学期が始まったばかりの9月にも開催しました。 西原村仮設住宅の真横にある施設を借りています。 …

ラムチェ村の子ども達と絶景スポット

ラムチェ村にも元気な子どもたちはたくさんいました! テントを配ってると、集まってきた子ども達 足元は、みんなサンダルでした  歩いていると続々と集まってきます

牡鹿半島【青祭】

2015、16年と全国のフットボール映画祭の募金により 開催してきた「映画館のない被災地でのアニメ映画祭」 昨年までの様子 牡鹿半島開催は、 今年から地元の「商工会青年部」 目黒 繁明 (Shigea …

被災地の子をサッカースタジアムに招待プロジェクト

サッカーが被災地にできるコト「泣いていた女の子が、笑顔でタオルマフラーを振り回す」スタジアムにはそんなチカラがあることを信じています そうだスタジアムへ行こう Smile for Nippon ちょん …

2016年秋ネパール支援(冬物衣料編)

2015年4月のネパール地震で甚大な被害があった シンドゥパルチョーク郡にあるラムチェ村。 標高1400mにあり、9割以上の家屋が倒壊しました。 縁あって2015年7月より支援に行っています。 今回は …

映画MARCH

映画MARCH

映画MARCH

Act for Nepal

Act for Nepal

Act for Nepal

ちょんまげ隊活動報告サイト
愛媛サポートクラブ