6トモにロシアへ

トモにロシアへ 説明会の様子

投稿日:2018-06-12 更新日:

2018年3月11日よりスタートした
サッカーワールドカップロシア大会に福島県南相馬市の子を招待する
「トモにロシアへ」プロジェクトは、準備期間3ヶ月を経ていよいよ出発前夜。

全国のみなさんから本当にたくさんのご支援をいただき、応援していただき、
3名の中学生がロシアへ行くことができます。

事前に、南相馬こどものつばさ、南相馬市教育委員会、南相馬市内の6つの中学校へ何度も足を運ぶことによって、信頼が出来、後援をしていただけることに繋がったと思います。ありがとうございます。

そして渡航が確定した子どもたちへの
第1回説明会では、「旅の趣旨説明と確認」、ロシア領事館の方に新潟から来ていただいて「ロシアの魅力と安全」についてお話いただきました。

この横断幕は、石巻の小向さんからのプレゼント
ロシア語と英語で「世界からの支援に感謝」のメッセージが。
そしてカラフルな模様のところに、福島の子どもたちからのメッセージを手書きしてもらいます。

第2回説明会では「旅の具体的な話」について。初めての海外旅行、どんな荷物が必要?スケジュールは?不安を少しでも拭えるよう、細かくお伝えします。
感謝の横断幕をスタジアム前で掲げるためには、パフォーマンスをして注目されることが重要と考え「相馬流山」踊りを練習しました。
(南相馬マーチングバンドSeeds+の菅原先生が指導してくださいました!)
 

そして…!子どもたちと同じく“福島県南相馬市”出身で、
サッカー日本代表帯同シェフの西芳照さんから、3人へスペシャルプレゼント!
名前入りの日本代表レプリカユニフォーム!
これを着て、6月19日 コロンビアvs日本を応援します!!!

第3回説明会では、最終的な確認と「福島の今」プレゼンテーションの練習。

新聞社、TV局など様々なメディアに出てもらうことも、このプロジェクトの趣旨となり、それを理解して応募した彼らはとても真剣に対応してくれます。
 

5月30日のスタジアムでちょんまげ隊日本代表サポーターみんなで作った
トモにロシアへ横断幕と一緒にいざ!

6月14日朝6時南相馬を出発。
成田空港~仁川国際空港~サンクトペテルブルグへ!

【費用について】
いろいろご批判やご質問があり、(これから出発で)まだ現地滞在費がどのぐらいかかるか未定ですがザックリ説明いたします。
250万円のうち50万円はクラウドファウンディングの決済手数料+リターン(手ぬぐい、ドキュメンタリーDVD、フルカラーレポート、送料)です。
この旅行は東武トップツアーズさん手配なので、旅費とは別に東武トップツアーズの添乗員費用がかかります。ベテラン添乗員さんに全行程同行していただきます。安全を担保するためです。通常は旅行代金に食費や準備費用、ワールドカップのチケット代は含まれませんが、子ども達&東武トップツアーズ添乗員さん分は全てこの中に入ります。ロシアでの交流の費用、南相馬での説明会にかかる実費も含んでいます。
また不測の事態に備えて、少し余裕は持たせています。万が一余った場合には、福島支援に使用します。支援者の皆さんへは、4年前同様に収支報告書をお送りします。

-6トモにロシアへ
-, , ,

執筆者:

関連記事

トモにロシアへDAY4

4日目のスタートはお土産を買うためヴェルニサージュ市場へ 昨日お世話になった通訳さんたちと再合流し、グループを作りまわりました マトリョーシカがたくさん並んでいて目移りします! それぞれお土産を購入し …

トモにロシアへDAY2

サンクトペテルブルク2日目は、まず地下鉄に乗ってみました! 4年前のブラジルでは公共機関は使いませんでしたが、今回は東武トップツアーズ添乗員さんの他に、子ども1名に対して3名以上の大人の同行者がいるた …

トモにロシアへDAY6前編

日本人学校→現地校での交流を経て、モスクワ・カザンスキー駅から夜行列車に乗車 1等寝台列車の旅です!食事も磁気のお皿で出てきて、飛行機だとファーストクラス並のサービスです 子どもたちは、大人たちのコン …

トモにロシアへDAY3前編

3日目は朝5時に起床し、駅へ。どの駅にも(地下鉄にも)空港にような金属探知機と荷物検査があり、厳重に警備されロシアの治安が保たれていることを実感します。 そして子どもたちはこの旅の最初から最後までの荷 …

トモにロシアへ協賛について

福島県南相馬市の子をロシアワールドカップ招待プロジェクト 「トモにロシアへ」(トモロシ) http://smile4nippon.com/football/180311tomoroshi 南相馬市の中 …