6トモにロシアへ 7映画MARCH

トモにロシアへDAY3後編

投稿日:2018-06-16 更新日:

トモロシ 3日目の続きは…
モスクワ市内にある日本文化センターに移動して、ロシア語の映画MARCH上映会と南相馬の子どもたちによる「福島の今」報告会を開催。

まずは、トモロシに同行している鹿児島のヒーロー“じゃんけんマン”がじゃんけん大会で会場を温めます。勝者にはオリジナルステッカープレゼント♪

熱気に包まれた中、子どもたちが登場し「福島の今」をプレゼンテーション
まずは福島の観光名所をご紹介

福島県内の放射線量の状況や食の安全についてなど海外の方にぜひ知っていただきたいことを発表

最後に福島県南相馬市出身で、現サッカー日本代表帯同シェフ西さんの紹介とJvillage再始動、南相馬の産業についてお話しました。
ロシアのみなさんは本当に真剣に聞いてくださいました。

そのあと子どもたちからは「好きなロシア料理」「好きなロシアのキャラクター」「ロシアに来て驚いたこと」をそれぞれ発表すると、笑いも起きました

そして、映画MARCHロシア語字幕verの上映へ。

このロシア語字幕は下の写真の右側に映っている女の子がお母さんと一緒に翻訳してくれました。11歳まで日本に住んでいたので日本語がペラペラ。
子どもたちは朝5時から活動しているのに真剣に観ていました。
 

隣国とはいえ、7年前の災害の話や映画にも関わらず満席となり、ロシアの方が真摯に目を向け耳を傾けてくださいました。このことを多くの日本の方に知ってもらいたいと思っています。

ご来場いただいた方と握手して、お見送りしました

終了後は、通訳の方たちと近くのフードコートでディナー
注文の仕方を教えてくれたり、なぜ日本語を勉強しているのかと質問したり、ここでも交流が生まれました

DAY4は世界のサポーターと交流へ

-6トモにロシアへ, 7映画MARCH
-, ,

執筆者:

関連記事

映画Seeds+(仮題)制作について

東日本大震災からまもなく5年。 被災地への関心は日を追うごとに薄まっています。 私たちは、サッカーを通じて被災地の力になりたいと集まった 草の根のグループです。 バックボーンを持たない私たちが行うこと …

トモにロシアへ5/5こどもの日のお願い

トモにロシアへプロジェクト発起人サッカー日本代表名物サポーターちょんまげ隊長ツンさんが想いを語りました。 【こどもの日のお願い】 「ワールドカップに被災地の子を連れて行く」荒唐無稽な話です。普通に考え …

アニメ映画祭2017春in熊本・西原村

2016年4月に発生した熊本地震から1年。 映画館の無い西原村で「アニメ映画祭」を開催しました。 今回の会場は、 西原村にある大きな仮設住宅の横にありました。 仮設に住まわれる方を無料でご招待。 西原 …

トモにロシアへDAY6前編

日本人学校→現地校での交流を経て、モスクワ・カザンスキー駅から夜行列車に乗車 1等寝台列車の旅です!食事も磁気のお皿で出てきて、飛行機だとファーストクラス並のサービスです 子どもたちは、大人たちのコン …

トモにロシアへ経過報告(4/16)

3月15日から支援金募集を開始し、 4月15日招待人数確定の予定でしたので、現在の状況をご報告いたします。 個人協賛:54名、59万円+直接手渡し4名、6万3千円 企業協賛:7社、35万円(予約含む) …