スマイルハートフェス(まげフェス)

熊本市南区にある障がい者支援施設城南学園にて
復興祭「スマイルハートフェス」を開催しました。
経緯は⇒http://smile4nippon.com/?p=1990

%e3%81%be%e3%81%92%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b9

石巻、仙台、東京、千葉、横浜、松本、大阪、
愛媛、福岡など全国から50名以上のサッカー仲間らが集結!
3000食の屋台村を出店します!
dsc09299

被災地・東北からは、むすび丸&HOYAPPAIがやってきた!
dsc09318

被災地・東北の屋台は、大きな「さんま200匹」
dsc09356 dsc09349

被災地・茨城の常総からは復興米を使った
「スタッペ丼」を九州バージョンでお届け!
dsc09448 dsc09452

常総市の神達岳志市長から、直筆のエールをいただき
被災地常総も大変なことも熊本の方は理解していますので
会場が温かい雰囲気に包まれました。
ありがとうございます
dsc09735 dsc09746

被災地・東北で5年経った今でも毎年3回の炊き出しを続ける
博多の「秀ちゃんラーメン」は、
救州ラーメンプロジェクトとして出店してくれました!
dsc09363 dsc09365

シンガポールにある「学習塾KOMABAシンガポール」と
「Eis international pre-school(Singapore)」の支援金で
「クレープ屋さん&熊本西原村のサツマイモをつかった芋スティック」

その名もユニーク「クレープベイサンズ」と「マーライ芋んステック」
店の装飾はシンガポールの子ども達がコースターに書いた絵が
空輸されて熊本に届きました
dsc09554 dsc09348

クレープはお客さんにデコレーションしていただき
芋スティックは、熊本のデイサービス「しまさきの森」の職員さん
が作ってくださいました
dsc09428 dsc09476

福島ユナイテッドサポーターからは、「福島の桃&梨ジュース」
福島を元気にしたい思いから、JAふくしま未来さんから
直接購入しました
dsc09321  dsc09371
熊本出身で鹿島アントラーズの植田選手のユニも一緒に展示

熊本でずっと活動されているNPOレスキューアシストのみなさんは
「ベビーカステラ」を振る舞ってくださいました。
そして、どんな活動をされているかも紹介いただき、
主催のたけちゃんマンからは「お困りの方のトコへ必ず24時間以内に駆けつけます!」と力強いメッセージを頂きました
dsc09352 dsc09632

松本から「旬菜花おやき&りんごジュース」
dsc09339 dsc09420

横浜から「崎陽軒のシュウマイ」
dsc09338 dsc09419

大阪から「関西&長崎ブラインドサッカー お好み焼き」
dsc09337 dsc09473

愛媛みかんサイダーを使った「フルーツポンチ」
dsc09319 dsc09426

愛知人から「五平餅」
dsc09463 dsc09414

屋台村ではお馴染み、福岡のあびすぱ亭からは「一口餃子」が
なんと!1200個
dsc09336 dsc09422

東京の練馬法人会の支援で「ポップコーン」
dsc09343 dsc09416

千葉県柏の子ども達からの募金により「カラフル綿菓子」
dsc09341 dsc09411

「カルビー」のお菓子を提供いただき輪投げ&射的コーナー
浦和レッズ九州サポーターの皆さんが盛り上げてくださいました
dsc09351 dsc09429

屋台村だけではありません。
ステージが作られました!
司会はちょんまげ隊長ツンさん&お笑い芸人しろたろしさん
dsc09325 dsc09333

カラオケ大会や女相撲、おやじダンサーズなど
地元のみなさんによるパフォーマンス!
dsc09344 dsc09471 dsc09559 dsc09468

そして、フリースタイルフットボール章哲のパフォーマンス!
dsc09406 dsc09409

子ども達にも協力してもらい、圧巻のステージでした
dsc09400 dsc09402

お笑い芸人しろたろし、渾身のお笑いステージ
dsc09440 dsc09442

今回ボランティア最年少で、福岡から来たよかちょが
一番前で見ながらずっと笑っていました
dsc09446

被災地宮城と熊本のコラボが実現
仙台のむすび丸&熊本のくまモン登場――!!dsc09515

みんなでくまモン体操踊りました~
dsc09545

子ども達も大興奮です!
dsc09537

ここから豪華ゲストが続きます
鹿児島ご当地アイドル「i×4 あいふぉ~」
dsc09638

キレキレのダンスと手話を使ったパフォーマンス
dsc09649

スペシャルシークレットゲストとして
HKT48が登場~!!
dsc09652

ステージから降りてきて子ども達、利用者さんと
dsc09665 dsc09668

恋するフォーチュンクッキーを踊りました
dsc09674

HKTのメンバーさんは、積極的に屋台村にも遊びに来てくれて
dsc09566 dsc09563

本当にたくさんの人達と交流し、笑顔を作ってくれました
dsc09573

利用者の皆さんの心を揺さぶったライブに感動した司会者は、
こんな行動にでた

さらに、突然のスペシャルゲストとして
熊本出身のタレント・スザンヌさんが登場!
dsc09689

城南学園が作っている切り干し大根が大好きで
この話をいただいた時に参加したいと思ってくれたそうです。
救州ラーメンプロジェクトの秀ちゃんとも旧友とのことで
炊き出しのときの話など聞かせてもらいました
dsc09702

会場の空気を、美声とピアノでガラリと変えてくれたのが
鹿児島出身、盲目のピアニスト木下航志さん
dsc09723

和製スティービー・ワンダーと呼ばれている木下さんの
ライブには、会場のみなさんの目に涙が溢れていました
dsc09726

最後にはステージ出演者全員で
「上を向いて歩こう」を歌ってフィナーレです
dsc09756

この横断幕は、2015年4月。
熊本地震の1年前に発生したネパール地震の被災者が、
熊本のために書いてくれたメッセージ。
そして、この会場で熊本のみなさんが
ネパールの被災者へ書いてくださったメッセージです。
dsc09557

今年は周りの仮設住宅の方も招待し、
例年の倍近い 800人以上の来場者がありました
dsc09517 dsc09425

城南学園スタッフ、全国から集結したボランティア
100名近いメンバーで作り上げました
dsc09762

最後に、このイベントに様々な面でサポートいただいたみなさん
本当にありがとうございました。
dsc09327 dsc09328 dsc09329 dsc09330 dsc09331 dsc09334
※施設利用者のみなさんのスマイルで
溢れたフェスでしたが、撮影することは自粛し、
今回は出演者やボランティアをメインに掲載