1被災地支援

阿蘇にて炊き出し

投稿日:2016年5月12日 更新日:

熊本滞在3日目。
熊本市内から、阿蘇山へ向かいました。
車窓から見える山は、元々は一面緑色だったのが
地震と雨による山崩れの痕跡が…
DSC03534

阿蘇市内牧支所に到着。

ここで「もつ鍋ちゃんぽん」の炊き出しを行いました。
DSC03539
DSC03549

お待たせしました!
DSC03552

やはりここでも、野菜たっぷりのちゃんぽんは
大好評です!
DSC03561
DSC03560
DSC03554

炊き出し隊の横では、マッサージコーナーも。
ゆっくりと時間をかけ、お話をしながら施術。
DSC03542

震災から1ヶ月、まだ車中泊されている方も多いそうです。
DSC03544

炊き出しは「食」の提供と「コミニケーション」の場所
だと思っています。
震災当時の話や、他愛のない話まで、
(実はニーズ調査も兼ねて)お話を聞きました。

DSC03569

山に囲まれた阿蘇は、地震で緩んだ地盤で、
土砂災害の危険がある。
そのため雨が降ると、すぐに避難勧告が出るそうです。
DSC03565

これから梅雨、台風の季節です。
とても不安だとおっしゃっていました。
阿蘇の災害は、現在進行形なんですね…
DSC03558

また私達にできることを、できる範囲でやっていきます
DSC03568

-1被災地支援
-

執筆者:

関連記事

熊本市内の避難所で炊き出し&マッサージ隊

先月の熊本地震の被災地にて炊き出しをすることに… 東京、大阪から仲間が福岡空港へ集合し、 マイクロバスをチャーターして熊本県へ向かいました 高速を降りると、熊本インターの入り口や市内も 地震の爪痕がた …

ネパールチャリティーフットサルin代々木

ちょんまげチャリティーフットサル with ACミランサポーター 全国各地で、定期的に開催してきた 東北チャリティーフットサル 会費+αの募金から実費をひいて、 東北の子ども達が笑顔になるような活動を …

常総市で讃岐うどん炊き出し

昨年9月、豪雨により鬼怒川が決壊し 大きな水害が発生した常総市三坂地区。 私たちは、泥だし作業をしたり お好み焼きの炊き出しなど活動してきました。 (過去の活動は→常総支援) 今回、海を渡った四国・香 …

熊本市内にて炊き出し2日目

熊本支援2日目は、広安西小学校での炊き出しからスタートです。 ちょんまげ隊環太平洋統括本部長岡部さん家は 今日も夫婦で参加してくれました。

2016年秋ネパール支援(冬物衣料編)

2015年4月のネパール地震で甚大な被害があった シンドゥパルチョーク郡にあるラムチェ村。 標高1400mにあり、9割以上の家屋が倒壊しました。 縁あって2015年7月より支援に行っています。 今回は …