1被災地支援 4サッカーのチカラ

バイエルン・ミュンヘン・ユースカップ2015①

投稿日:2015-05-22 更新日:

今年3月28日に行われたバイエルン・ミュンヘン
東北セレクションで選ばれた10名がミュンヘンに到着。
(東北セレクションの様子はコチラ バイエルン東北セレクション2015 )

P1050390

5月24日に開催される
FC Bayern Munich Youth Cup 2015 に出場する。

トップチームも使用する練習場にて調整を行った。

IMG_9336

IMG_9328

2012年から始まり、今年で3回目の今大会は、
バイエルンミュンヘンとそのスポンサーが
世界中のサッカー好きな子供達、特にサッカーを行うに十分な環境がない14-16歳の子供達を対象に、サッカーを通じた交流と、サッカーに対して「夢」を与える事を目的に開催されている。

日本からは東日本大震災で大きな被害にあった、宮城・福島・岩手3県内の14-16歳の子供達を対象だ。
震災から4年経ったいまでも世界のトップチームからの支援は続き、
いまもチャンスを提供し続けている。

IMG_9198

 

-1被災地支援, 4サッカーのチカラ
-

執筆者:

関連記事

インターハイ出場!熊本国府高校応援チャリティーTシャツ発売!

校庭に椅子で描かれたSOSの文字覚えてますか? 熊本国府高校サッカー部3年の野田拓海くんらが作りました。 詳細はコチラ

トモにロシアへ経過報告(4/16)

3月15日から支援金募集を開始し、 4月15日招待人数確定の予定でしたので、現在の状況をご報告いたします。 個人協賛:54名、59万円+直接手渡し4名、6万3千円 企業協賛:7社、35万円(予約含む) …

FCバイエルン・ミュンヘン 東北セレクション2015

宮城県塩竈市で開催された FCバイエルン・ミュンヘン 東北セレクション 3年連続、運営のボランティアです。      日本でのセレクションは、 岩手・宮城・福島の被災3県の13-15歳の男の …

2016年秋ネパール支援(冬物衣料編)

2015年4月のネパール地震で甚大な被害があった シンドゥパルチョーク郡にあるラムチェ村。 標高1400mにあり、9割以上の家屋が倒壊しました。 縁あって2015年7月より支援に行っています。 今回は …

トモにブラジルへ本、刊行!

トモにブラジルへ 牡鹿半島の子ども4人がつないだ感謝の架け橋 ブラジルワールドカップをめぐる感動のアナザーストーリー 日本中のサポーターが協力して立ち上がった プロジェクトが単行本化しました。

映画MARCH

映画MARCH

映画MARCH

Act for Nepal

Act for Nepal

Act for Nepal

ちょんまげ隊活動報告サイト
愛媛サポートクラブ