1被災地支援

チャリティフットサルfor九州1

投稿日:2016-05-05 更新日:

キャプテン翼スタジアム横浜にて
先月、熊本地震が発生したため
“九州のため”のチャリティーフットサルを開催。

「自分たちが楽しんで、それが誰かの為になる…」
がモットーなので、コスプレで盛り上げます
DSC02408


手を繋いで選手入場
DSC02435

握手をして
DSC02438

円陣を組んでキックオフです
DSC02440

なぜ?コスプレをするのか?
私達のフットサルは、社交の場と考えています。
女性でも子供でも楽しめるよう、
得点者はコスプレ=ハンディとなります
DSC02455

DSC02416

あとは、みんなが笑顔になるからです
DSC02461

今回のチャリティフットサルには、
ロービジョンフットサル日本代表キャプテンともぞーが参加。
DSC02426

ロービジョンとは?
弱視(視野が欠けたり、ぼやけたりなど見えにくい状態)の選手が
プレーします。見えにくい状況ですが、さすが日本代表!
ゴールをしていました
DSC02477

九州で被災された皆さんへ祈りを込めて
黙祷をしました
DSC02485

DSC02486

GW真っ只中、これだけの方に参加いただきました!
毎回ありがとうございます!
DSC02488

横浜開催の場合は恒例の中華街へ!
DSC02489

DSC02492

ここでは、自己紹介タイムを設けて、
更なる社交の場に繋げます
DSC02501

そして、数日前に行ってきたネパールの報告です
DSC02530

前回のチャリティーフットサルでお預かりした募金で
ネパールでの支援活動の様子をお話しました
「何に使われているのか?」を明確にするために
この報告会は毎回開催しています。
DSC02529

-1被災地支援
-,

執筆者:

関連記事

常総市で炊き出し(前編)

1週間前に泥出しのボランティアに行った 茨城県常総市へ。 (前回の様子 150919 茨城県常総市へ) お母さんとの約束を守るため、 在宅の方や、ボランティア向けに 炊き出しをやりました。

バイエルン・ミュンヘン・ユースカップ2015②

バイエルンミュンヘンの本拠地であるアリアンツ・アレーナにて、FC Bayern Munich Youth Cup 2015が開催されました。 東日本大震災で被害にあった宮城、岩手、福島の子供達で編成さ …

熊本市内にて炊き出し2日目

熊本支援2日目は、広安西小学校での炊き出しからスタートです。 ちょんまげ隊環太平洋統括本部長岡部さん家は 今日も夫婦で参加してくれました。

第3回スマイルハートフェス(まげフェス)

熊本市南区にある障がい者支援施設城南学園にて「第3回スマイルハートフェス(通称・まげフェス)」を開催しました! 第1回の様子 第2回の様子 今回も、石巻、仙台、東京、千葉、横浜、大阪、愛媛、福岡、佐賀 …

ネパールチャリティーフットサルin代々木

ちょんまげチャリティーフットサル with ACミランサポーター 全国各地で、定期的に開催してきた 東北チャリティーフットサル 会費+αの募金から実費をひいて、 東北の子ども達が笑顔になるような活動を …

映画MARCH

映画MARCH

映画MARCH

Act for Nepal

Act for Nepal

Act for Nepal

ちょんまげ隊活動報告サイト
愛媛サポートクラブ