2海外活動

ラムチェ村へ次の支援は…?

投稿日:2015-07-21 更新日:

今回のテント支援は、あくまで応急処置です。
テントは何十年も使用できるものではありません。

数にも限りがあり、支援できなかった家もありました。
被災状況、家族構成を村のリーダーにヒアリングし
話し合い。

DSC07093

募金していただいたお金で50枚のトタン屋根
(1枚約1000円なので、5万円分)
支給することにしました。
支給方法に一工夫。

麓にあるバラビセの金物屋さんに
50枚分のトタン代を先に支払います。
金物屋さんには、引換チケットを作ってもらい
そのチケットを各家庭に渡す。

DSC07320

DSC07323

自分たちで必要な時に下山して
トタンを引き換える。
結局、ほとんどの家がその日中に取りに来て
ましたが(^^;

DSC07301

DSC07303

DSC07335

男の子も来ていました
彼はとても優しくて聡明な子
ラムチェ村で、たくさんお世話になりました

DSC07312

DSC07314

標高1400mまで、このトタンを運ぶのは
大変だと思いますが
がんばって!!
DSC07336

-2海外活動
-

執筆者:

関連記事

ネパールで心を育てる活動をしたい

いま、ひとりの美大生が動いています。 私たちは2015年ネパール地震の後から 現地で様々な活動をしてきました。 美術大学生やのあや は 初めての海外旅行がネパール。 2度めの海外旅行はネパール。 3度 …

2015年を振り返って

2015年Smile for Nipponは様々な活動をしました。 東北支援のみならず、9月に発生した水害支援で常総へ。 4月に発生した震災支援で、ネパールへ。 カンボジアの孤児院支援も行いました。 …

バラビセからラムチェ村へ

カトマンズからの移動の様子は過去記事にて (カトマンズの子ども達のSmile コチラ ) (バラビセの子ども達のSmile コチラ ) バラビセ到着し、300kgの荷物を下すと ラムチェ村の村民が ポ …

バラビセの状況

首都カトマンズから、震源地シンドバルチョークにほど近い ラムチェ村の麓町である バラビセ までは こんな景色を眺めながら車で2時間弱かかりました。 途中、幹線道路が寸断されている場所があり、 四駆のジ …

カンボジアの孤児院で炊き出し

カンボジアの首都プノンペンにて 孤児院での“ラーメンの炊き出し”へ同行させていただきました。 博多に本店があり、プノンペンにも出店している 『秀ちゃんラーメン』の社長は、 東日本大震災の直後から東北で …

映画MARCH

映画MARCH

映画MARCH

Act for Nepal

Act for Nepal

Act for Nepal

ちょんまげ隊活動報告サイト
愛媛サポートクラブ