2海外活動

ラムチェ村から下山

投稿日:2015-07-20 更新日:

2泊3日のラムチェ村生活はあっという間!

日本から持ってきたメッセージ入りサッカーボールは
学校の先生にお渡ししました。

DSC07192

子ども達が蹴って、どこかへ行ってしまう
懸念もありますが…(^^;

DSC07195

このサッカーボールは太陽スポーツクラブ熊本の
子ども達がメッセージを書いてくれました。
ご協力いただきましたみなさん
ありがとうございました!!
DSC07196

お母さんには、インリージャパン から支援いただいた
ソーラー充電器を贈りました
DSC07210

遊んでくれた彼らとも別れの握手
DSC07184

DSC07185

お世話になった民家、本当はこんな状態でした
DSC06906

お母さんは最後に無事を祈り
1人ずつ首にスカーフを巻いてくれました
DSC07227

DSC07231

素晴らしい体験をさせていただきました
ありがとうございました
DSC07236

-2海外活動
-

執筆者:

関連記事

バラビセの状況

首都カトマンズから、震源地シンドバルチョークにほど近い ラムチェ村の麓町である バラビセ までは こんな景色を眺めながら車で2時間弱かかりました。 途中、幹線道路が寸断されている場所があり、 四駆のジ …

ラムチェ村へ次の支援は…?

今回のテント支援は、あくまで応急処置です。 テントは何十年も使用できるものではありません。 数にも限りがあり、支援できなかった家もありました。 被災状況、家族構成を村のリーダーにヒアリングし 話し合い …

映画MARCHアメリカ上陸!

ケンタッキー州ルイビルにて開催された “Louisville’s international Festival&Film”にて、 東日本大震災復興支援映画MARCHが上映されました。 プロデュ …

2015年を振り返って

2015年Smile for Nipponは様々な活動をしました。 東北支援のみならず、9月に発生した水害支援で常総へ。 4月に発生した震災支援で、ネパールへ。 カンボジアの孤児院支援も行いました。 …

ラグビーワールドカップ2015 感謝のハチマキPJ

Smile for Nipponちょんまげ隊は、サッカーのサポーターです。 2014年サッカーワールドカップブラジル大会にて、 東日本大震災で被災した牡鹿半島の中学生4人 をブラジルへ招待しました。 …