1被災地支援

第7回母の日プロジェクト2018 ~メッセージ付きのお花を届け隊~

投稿日:2018-05-12 更新日:

とうきょう発ボラバス応援隊と共同開催で2012年からスタートした母の日プロジェクトも今年で7回目となりました!女川で被災され、今は女川駅前のシーパルピアに店舗を構えるふらわ~しょっぷ花友さんでお花を購入。

トラックいっぱいのお花

そして今年は特別ゲストとして、ロシア新潟領事館・アントン二等書記官に同行いただきました~!花友のお母さんたちと記念写真(^^)(アントンさんは、トモにロシアへPJのため東北へ来てくれました)

アントンさんと花友さん

まずは牡鹿半島の前網浜へ。復興住宅が完成し、仮設住宅から移り住まわれています。

お気に入りを選んでいただきます
アントンさんと、東京から来たシェ~アキラから手渡し
アントンさんは日本語が話せるので、縁側トークも!

続いて泊浜へ。まずは区長にご挨拶。そのあと、1軒ずつまわります

区長夫妻と、お花配り隊のみなさん
トラックが通るのが大変なぐらい坂が多いので、歩いてまわります
アントンさんからお花を受け取るお母さん

このプロジェクトは1口1000円~ご支援者の方からはメッセージもいただき、私たちがメッセージカードに代筆をして、お花と一緒に届けています。そのメッセージに泣いて喜んでくださる方がたくさんいらっしゃいます。

涙を流すおばあちゃんに、私たちの目にも涙が
メッセージは、必ず代読してから手渡しています

続いて新山浜へ。ここでは元区長の安住さんのお宅にお邪魔して、海の幸満載のランチを御馳走になります!牡鹿半島の表浜と違い、裏浜と呼ばれる前網・泊・新山浜の支援はほとんどないため、私たちが来ることを本当に喜んでくださっています

新鮮なたこ、貝、めかぶ、わかめなどなど
一家団欒のよう。笑
安住さんの奥様、美味しいランチをありがとうございます!
毎年お渡ししているメッセージカードを飾ってくださるお宅も(泣)
お花を見たときのお母さん達の笑顔は最高です!
玄関を出ると、お花を持った私たちが並んでいてビックリサプライズ!
毎年参加してくれる小向家のハルちゃん。恥ずかしがりながらも代読してくれます
お母さんたちの笑顔は私たちのチカラになります
仙台のさとみは、毎年写真を撮って、お母さんたちにプレゼントしています。素晴らしい!

東日本大震災の仮設住宅がなくなるまで続けようと始めたこの母の日プロジェクト。 皆様からのご支援で、女川、石巻、橋浦、牡鹿半島(前網浜、泊浜、新山浜、小渕浜、大原浜)、閖上 に合計90鉢のお花を届けることができました。
仮設から復興住宅へと移り、だんだんと訪れる人が減る中でのプロジェクト決行となり、驚きからの最高の笑顔や、涙を流して喜んでくださるお母さんの姿に、継続することの大事さを実感しました。
来年も同じ時期に開催しますので、ぜひ!支援や参加お待ちしております。

第8回も実施することになりました!

1.下のフォームから登録
https://forms.gle/wfUwtJpW63twVpGg8

2.お振込み
お預かりしたメッセージを一枚ずつ代筆し、鉢植えのお花に添えて届けます。

-1被災地支援
-,

執筆者:

関連記事

新春初蹴り!チャリティーフットサル

2016年 新春初蹴り! 晴天に恵まれました。 手を繋いで入場行進! 円陣を組んでキックオフです サッカー少年も 女性も、子どもも フットサルが得意な男性も みんな楽しめるフットサルを目指ししています …

東北アニメ映画祭in牡鹿半島

開催の経緯はコチラ 東北アニメ映画祭開催について 準備・告知期間が10日間でしたが、 たくさんの人が遊びに来てくれました! 会場である 割烹民宿めぐろ の大将が 牡鹿半島中にポスターを貼って下さったお …

常総市で炊き出し(後編)

台風18号による甚大な被害があった 茨城県常総市にて炊き出しを行いました (前編はコチラ) お好み焼きの炊き出しは好評ですが お待たせしてしまのが難点。 憩いの場になっていたようですが お待ちいただい …

熊本のサッカー少年を日本代表戦に招待

私たちは2011年12月に牡鹿半島(宮城県)の子ども達を 仙台にあるユアテックスタジアムに招待したプロジェクトから 度々、「その場から出す」ということを目的とした支援を行ってきました。 「未だに余震が …

ネパールの首都カトマンズの状況

ネパールの首都カトマンズに到着しました。 空港では税関に止められ、 「これは、USEDだ!友人に届けるだけだ!」と 30分以上交渉し、どうにか納得してもらいました。 空港から街の中心部へ。

映画MARCH

映画MARCH

映画MARCH

Act for Nepal

Act for Nepal

Act for Nepal

ちょんまげ隊活動報告サイト
愛媛サポートクラブ