ラグビーワールドカップ2015 感謝のハチマキPJ

Smile for Nipponちょんまげ隊は、サッカーのサポーターです。

2014年サッカーワールドカップブラジル大会にて、
東日本大震災で被災した牡鹿半島の中学生4人
をブラジルへ招待しました。
(そのプロジェクトが本になりました!
トモにブラジルへ本、刊行!

子どもたちは、世界からの支援への感謝を精一杯伝えていました。

大人の私たちも、引き続きできることがあると思い、
ラグビーワールドカップイングランド大会にて
「感謝のハチマキプロジェクト」 を企画しました。

東北を中心に、震災支援で繋がった関東や関西の仲間も加わり、
総勢15名で手作りのハチマキを1000枚制作。
(制作の様子はtwitterにて
#感謝のハチマキ で検索できます)

①ローリングカッターで布を5cmの幅にカットする
IMG_5524 IMG_5573

②アイロンプリントに桜のマークを印刷、カット、圧着
IMG_5582 IMG_5584

③感謝のメッセージをアイロンプリント圧着orスタンプ
IMG_5574 IMG_5580

 

ハチマキには、ラグビーの桜のエンブレム
「日本」へのサポートに対して感謝を綴りました。

日本へのサポートには2つの意味が込められています。

1.ラグビー日本代表の応援

2.東日本大震災の時、世界からの支援
JAPAN THANKS EVERYONE FOR GREAT SUPPORT
BELIEVE IN THE POWER OF CHERRY BLOSSOMS
NEVER TAKE A STEP BACKWARDS 11th Mar 2011Tsunami

完成
IMG_5588 IMG_5585

東北の仲間たちも
ハチマキセンダイ(1) ハチマキセンダイ

関西の仲間たちも
ハチマキオオサカ ハチマキオオサカ (2)

漢字入りもあります
IMG_5804 kannji

このハチマキ1000本を
ちょんまげ隊長が現地へ運び、地元イングランドの皆さんに配ります。現在の様子は、twitter⇒ @tsunsan  にて!
10/3 日本vsサモア
10/12 日本vsアメリカ

この2試合にて、
各500本ずつ配ります!

tsun

この企画には、もう1つの意図があります。
2019年は、日本でラグビーワールドカップが開催されます!
私たちなりの「盛り上げ」「おもてなし」を実施します。

#2019盛上げ隊
そのはじめの一歩として、感謝のハチマキプロジェクトです!

2015年イングランドから2019年日本へ

nihonnochikara